ジャンプ感想ログ2005年05・6号

 03・4号へ ジャンプ感想一覧に戻る 07号へ トップページに戻る
 

 
  

 2005年05・6号

 総評
 
今週はハンター・ハンター 載っています。絵が…。そのせいで、女王が尻尾千切った後が何をしているのか、よく分らないです。来週は、お休みです。今年もこんなペースなのかなあ?
 しばらくジャンプを読んでなかったので、感覚の方が連載漫画にまだついていってないです。
 
今年のジャンプ感想の始まりです。今年も頑張るぞぉ。

 BLEACH(ブリーチ) 
 オールカラーです。しかし、気合をいれて大ゴマが多かったので、内容はそんなに進まず。実際やったことは、一護の卍解の紹介だけですね。そして、卍解は先週の感想で冗談で書いてた、「刀が小さくなる。」が正解してしまいました。自分でもビックリです。しかし、カラーでしたが、トーン処理っぽい所もありましたが、どういう風にするんだろうか?いや、私は漫画書きませんが…。

 NARUTO(ナルト)
 カカシ先生編終了。リンは生き残った結果になりましたが、現代で出てきてましたっけ?6話という話数だったので、スリーマンセル内での恋愛感情は構成は、ちょっと取ってつけた感はあったような気がしました。読み返せば何か分かるかも知れませんが…。
 敵が使った土遁の技は、忍空の蛇忍の「空蛇掘」(漢字適当)を思い出しました。

 銀魂

 記憶喪失編終了。ネタあり、良い感じの話ありな感じでした。そろそろワンパターンかな?と思う所も…。オチは好きでしたが…。今までと比べると若干つっこんだ下ネタがあったのも気になりました。大砲破壊の話だったら、坂本竜馬的な人が出てきた時の話の方が好きだった。
 前中後編の話だと、中編が面白い傾向にありますね。

 DEATH NOTE(デスノート)
 初期の頃では考えられないくらいアクション要素が多かったですね。火口が銃をもっていたのは誤算だったようですね。狙撃をするワタリは、何屋だ?って感じです。さあ、火口が追い込まれましたが、何かするでしょう。最後のコマでデスノートに焦点が当てられていますから、それがらみでしょう。道連れにミサを殺そうとして、レムに殺される。それで、レム消滅。って感じでどうだろうでしょうか?レムがいなくなれば、ノートに触っても近場に死神がいないから、Lが触っても問題ないわけです。んで、ライトは記憶が戻る訳です。あ、リュークも森の中のノートも関係ないや…。

 リボーン
 
面白くないって訳でもないですが、別に個別に感想を書かなくても良いかな?って気がしました。どうするかは、次号で決めましょう。今週は、バラエティ番組さながらに最終戦で勝敗を決めるところや、ポイズンクッキングをスルーするリボーンが良かったです。

 スベルヲイトワズ(読切)
 
劇中に出てきた漫才コンビの「和田大和田」の「和田」さんの方が、ギター侍でお馴染みの「波田陽区」にそっくりだったのですが、やっぱ、そうなのでしょうか?「大和田」さんの方もモデルがいるのかも知れませんが、私には分りませんでした。
 
内容ですが、漫才を漫画で表現するのは難しいですね。ギャグの面白さの判定を漫画の中の観客がやっていて、読者はそれも込みで見るわけです。劇中の観客とシンクロする必要もない訳ですが、そんなに、主人公達のネタが面白いとも思わなかったので、何かおいていかれている感が…。キャラクターデザインもルーキーズで見たいろんな人が混じっているなあという感じでした。まあ、作者が同じなので、仕方ないのかも知れませんが…。
 いろいろ書いてますが、結構、好きでした。

 ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
 
今回も先々週出てきたライバル的存在は触れなかったなあ。そっちの話でぐいぐい引っ張れば良いのに…。というよりも霊絡みの事件の発生の要因が単純すぎて面白くないです。やっぱ、2話くらいつかって一つの事件をやった方が良いと思います。

 アイシールド21
 うーんまだ、小結君の話が続くとは…。いや、来週からはバックス対決に移っていくみたいですね。しかし、巨深は人間関係のチームワーク微妙じゃないですか?長身軍団と普通の身長の人達との。長身の人達が幅をきかせすぎているような…。その辺が弱点になるのかな?普通身長の人達の
実力ってどんなものなんだろうか…。
 最後に、これまた長身の太平洋君と大西洋君が出てきました。名前のツッコミはともかくとして、彼らのポジションはどこなんだろうか?どこと言うか名称。筧君はラインバッカー?こう言う紹介がない所が、アメフト漫画なのに、アメフト離れしていくのではないかと、不安です。まあ、私が読んだアメフト漫画はアイシールド21が最初なんですが…。 

 ディー・グレイマン
 リナリー株が急上昇の回です。アレン×リナリーって感じ喜んでいる人も多いのではないでしょうか?アレンの師匠って破天荒な人だったんですね。弁当屋のおじさんのせいで、列車に乗りすごしたアレンですが、来週はどうなることやら…。アクマが出てくるのかなあ。そいや、神田が冒頭で久し振りに出てましたね。リナリーの方が人気あるのかなぁ。

 いちご100%
 
もうダメだ。さつきがエロすぎる…。折角、良い感じで戦線離脱したのが台無しです。逆レイプ(一般的な観念にあわせて)ってのは罪になるのかな?でも、邪魔が入るのだろうな…。当然、ですが…。

 武装錬金
 先週の予想は全くの検討違いでした。ブラボーはブラボーでした。このタイミングでブラボーを投入してくるのが、非常に気になる所です。なんか、人気的にやばいのかな?アンケート出すか!?ブラボーの言うことは、最もなのかも知れませんが、カズキがヴィクター化を制御出来る間は、一緒に打開策を模索しつつ、本家ヴィクターの対策を練りつつ、もし、ヴィクター化を止められない場合は、隔離するようなことをする方が前向きな気がします。ってなことを考えてるから、ブラボーVSカズキにあんまり入り込めていない自分がいます…。
 斗貴子さんは、ついに全裸に!そして、来週はついに人間を手にかけるのか!?吐き出して、武装解除が平和的ですね。剛太はどこいったのだろ…?

 WaqWaq
 そうだよなー。五行説のような力関係にある訳だから、樹は水に強い訳ですよ。火だって水に全く効果がない訳でも、ないし、先に多くの属性を集めた方が、どんどん有利になって行きません?他の防人とはどんな感じで闘うのだろうか?
 蜘蛛の糸の話が読みたいなー。
 

03・4号へ ジャンプ感想一覧に戻る 07号へ トップページに戻る
 


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO