ジャンプ感想ログ2005年24号

 23号へ ジャンプ感想一覧に戻る 25号へ トップページに戻る
 

↓キーワード↓

  

 2005年24号

 総評
 新連載が始まりましたね。カイン。ハンターハンターが復活しています。割かしマニアックな回です。ほとんど説明で終わった。今週のジャンプはちょっといまいちな印象が…。

 カイン
 新連載です。読切の時と違ってサイボーグバトルになってますね。読切の歴史っぽいのも良かったと思いますが、こっちの方が連載向きだと思います。でも、時代設定は昔っぽいので、オーバーテクノロジーの設定とかどうなるのか楽しみです。
 ・サイボーグになっている割合が強さに比例するって設定だけど、素体の強さは関係ないのかな?
 ・主人公が「いんりょくん」と「せきりょくん」を使っている…。磁力って地味。
 ・見開きがちょっといまいちだった。
 ・最後のメイファの笑顔があんまり可愛くない。(ボディビルボクシング読切を思い出した)
 って感じですね。しかし、バトル漫画ばっかだなあ。

 BLEACH(ブリーチ)  
 愛染逃げたー。先週の予想大外れ!メノスもでてきたー。
 東仙の正義って一体どんなものなんでしょうね?冷静に考えると愛染がメガネを外すのも、髪型変わるのも意味不明。来週からは新展開になるのかな?


  NARUTO(ナルト) 
  あー、もう前回のナルト・パートは殆ど幻覚だった訳ですね。上着から出てくるサクラ(幻覚)はちょっと笑った。幻術を解く方法を教えて貰ったが、結局自力では脱出できず。来週は本格バトルか?キサメは何だったんだ?

 DEATH NOTE(デスノート)
 
ついに?Lが死んでいること気付かれていることに、ライトが気付きました。しかし、「N」ってのは、もっちゃりしているな。二アはパズルは得意ですが、ダーツは苦手です。ハンターハンターとかぶっている!
 ライトに口説かれている(だまされている)ミサはカードキャプターさくらを思い出した。いや、顔のディフォルメ(?)の具合が…。
 アフロが切られることにビックリしましたけど、それ以上にちょび髭が…。この人はアホだったのだろうか?もっと、変装はあるだろうに…。しかし、最近夜神父が活躍してますね。最後のコマはしぶかったです。

 ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
 
最下層へ続く扉を閉めた所でラピュタを思い出した。軍隊の基地でロボットが暴れる所。ロージーは、相変わらず弱いです。しかし、隠された能力があるっぽいけど…。しかし、魔具師は自分で使ったアイテムを使えない…。ならもっと強い奴を連れてきた方が良かったんじゃ?ナンセンスつっこみ。

 銀魂
 今回はギャグ中心できました。影分身はかなり笑いました。脱糞二回。すげえ漫画だ。オチも良かった。しかし、これでエリザベスはレギュラー落ち?もう出てこないのかな?

 アイシールド21
 つーいに、練習したバンプのお披露目です。しかし、「バンプバンプ」言ってたら相手に作戦モロバレなのでは…。それ以上に衝撃だったのは、心臓狙いのバンプ…。いや、心臓震盪ってのがあるらしくて、骨の発達しきっていない、子どもとかが心臓を強打すると死んでしまうこともあるらしいです。劇中では、防具もつけているし、高校生だから大丈夫なのでしょうが、アニメ化もしているし、子どもが真似しないことを祈ります。

 ディーグレイマン
 
そうかー。アレン達は英語で話していたのかー。リナリーは中国語話せる訳ね。そのリナリーが今回違う人っぽく見えました。絵が。妓楼の門番は「ゴージャス・アイリン」の大女ローパーを思い出しました。でかい所とか舌を出すところ。しかし、アニタは別に美人に見えない。好みではない。
 んで、日本に行くことになりましたが、日本語いける人いるんですかね?アレンが日本に行きたくないのってなんでかな?神田は日本生まれ?先週のスーマンさんのことは殆ど語られなかったが、最後の襲ってきたアクマ軍団になんか関係あるのかな?

 魔人探偵脳噛ネウロ
  非常にゆっくり進んでいきますね。なかなか容疑者に行き着きませんね。でも、首吊りの所は良かったです。しかし、アヤ・エイジアはアーティストなのだろうか?彼女の曲の作り方って一部の人に売れるように作っているってことになりませんか?それと、ある脳の構造を持つ人が延べ3億人。アルバムは3枚だしてるんだから、単純計算で1億人くらいなのでは?しかし、CDでも聞いていたら気絶するのだろうか?車の中ではかけられませんね。

 リボーン
 
ツナの父親って結局どうなってるんだろう?
 ツナのママも結構可愛いです。一部の人はツナXママってのを考えた回なのではないでしょうか?先週誉めていた「さなっぴ」ともう分かれているロンシャンにビックリ。いつもどうりドタバタでしたが、オチは珍しく良かったです。

 いちご100%
 
そうか、真中って携帯持ってないのか。しかし、真中の映画の才能って何なんだろう?今まで映画製作も発表もあったけど、その辺のことが詳しく書かれてなかったから分らんです。受験中にごめんねとかいいながら、「一人で作った作品を見たい」とか言う角倉さんもえぐいです。
 屋上で会う、真中と東城。これは東城ENDへの伏線なのかな?だって、西野ってセクースしてから出てきませんものね。受験から逃げまくってたり、女関係がふにゃふにゃだった真中が「自分一人の力で映画を作るんだ!」とか決意しても感動しませんね。やっぱ、東城の脚本が必要とか、そんなのですかね?

 ユート
 
んあー、なんか掲載位置が悪いですねー。でも、丁寧に話を作っていってます。まさか、吾川と修の決着をつけたあたりで…。非常に安心してよめるのですが、何かものたりないような…。うーん。小学生の描写がリアルだなーって思ったり。
 

23号へ ジャンプ感想一覧に戻る 25号へ トップページに戻る
 


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO