ジャンプ感想ログ2005年31号

 30号へ ジャンプ感想一覧に戻る 32号へ トップページに戻る

楽天ブックス
160万アイテムから本探し!
1,500円以上で送料無料!


 

  

 2005年31号

 総評
 表紙は銀魂&ブリーチ。なかなか良い組み合わせです。銀さんの方が(レイヤーが?)前になっているのが、すごい。
 今週は可もなく不可もなくって感じです。ハンターとジャガーさんは作者取材で休載。ジャガーさんがないと寂しいです。

 NARUTO(ナルト) 
  先週、チヨ婆さんがサクラに何をしたかは先週の感想の通りだったと思います。糸ではなくて、チャクラを使っていました。サソリの尻尾にもつけていたみたいで、先週のサソリの尻尾の動きはチヨ婆さんによってとめていました。しかし、クナイを投げるとみせかけて、チャクラの糸を繋いでたってのは、ハンター・ハンターのヒソカVSカストロ戦を思い出しました。バンジーガムですね。
 砂の里の上層部の人たちは、あんまり知らなかったので、砂の三代目とかはどう関係あるのかな?って思ってたらサソリの人形になってました。その辺りの流れは良かったです。しかし、ガアラがうんぬんってのは、既に知っている情報もあったので、ちょっと整理は欲しい所。「ガアラは孤独」ってのは、飽和状態です。
 サソリが一般受けな外見になった所で、次週へ。サソリが歳とってないのは何故か?しかし、ツナデさんとかも外見若いままだから、そんなに珍しくないのでは…?

 アイシールド21
 今週は痛快でした。サクサク読んでしまいました。
 少し気になったのは、キッカーってのは、キックの局面以外は何をしているのだろうか?フィールドには入ってないのかな?キック以外のムサシの実力も気になる所です。
 ムサシの加入で鬼のように強くなった泥門ですが、キッドもやすやすと負けないでしょうね。どう盛り返して来るだろうか?しかし、「バースト」の作戦はムサシがいなくても前半使えた気もしますが…。栗田が覚醒したことが大きいのですかね?それとも、キック前提の作戦なのかなしら?

 銀魂
 今週は意表をついて、良い話で来ました。何か空知先生の読切を思い出しました。霊っぽいあたりが。
 ギャグも良い話部分もそんなに遜色なかった気がしますが、ちょっといまいちな気も。多分、服部全蔵さんのお父さんが生きているってオチを期待していたからでしょう。

 ディーグレイマン
 
思ったより一気に話を終らせました。リナリーとか(読者とか)ぶっ飛ばしている感がありました。
 アレンのイノセンス崩壊はスーマンのイノセンスと入れ替わるってことだろうか?先週の感想の感想のようにはならないか?しかし、スーマンは派手に村人を殺しています。ここまでの大量殺戮はいままで、アクマもやってないのじゃないだろうか?ああ、神って…?
 そして、スーマンが謝りました。アレンがあやまった訳じゃあないですが、29号の感想で書いていた余計なことが気になって気になって、仕方ありませんでした。しかし、絶対に吹き出す!って思ってたのですが、そうでもなかったです。まだ、私にも良心が残っていました(?)。

 BLEACH(ブリーチ)  
 結局の所、平子君は何故一護を切りつけたのか不明…。
 長い間放置だったグランド・フィッシャーが出てきました。私は、ブリーチの単行本を買っている訳ではないので、あんまり、覚えてませんが、重要なホロウですね。一護のお母さんを殺したのでしたっけ?
 平子君の正体も発覚。敵か味方か?藍染さんの一派なのかどうなのか?そして、石田の前に現れたのは誰か?@師匠A新キャラBその他。@としか思えないけど、どうなんでしょう?

 ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
 
あれ?ヨイチは?とか思っている間に、ソフィーやられちゃったよ。しかし、あんだけ引っ張ったソフィーなのに、生前のエピソードとかは、すぐに終ってしまいました。私はファイナル・ファンタジーは7までしかやっていませんが、魔元帥は召喚獣のオーディンっぽいなあと思いました。何故、ちょっと離れた所から来るんだ!人目についているだろうが!
 ヨイチの出番ねえなあって思ってたら、リオさんになんか変化が…!これは、エンチューに起きていたことと同じ現象ですかね?今までは前座だった!?

 タカヤ-閃武学園激闘伝-
 何故今まで出なかった!?って思いますが、新キャラの女の子が出てきました。亀を飼っていたり中々可愛い女の子です。しかし、主人公含めて読者も忘れていたキャラの妹でした。その設定は今後生きてくるのか?兄は狂った嫌な奴だったけど…。渚ちゃんの動向が気になりましたが、予想通りでした。
 閃武学園は授業に出るのも任意です。なんて学校だ。しかし、結局の所、花房春歌ちゃんの実力を見せるためのディフェンスの授業であり、そのために渚ちゃんはバイトに行き、そして、 うんこヘアー君も授業を受けに行ったって感じでしたが、ストーリー的に気になる所が多かったです。そもそも、渚ちゃんが「やばけりゃ逃げろ」って言ってたけど、先生も悪い人じゃなさそうだし…。見せしめ的にうんこヘアー君がズタボロになった方がよかったんじゃない?というか、彼は解説以外役にたっていなし、そもそも、彼(とタカヤ)がこの授業をどう切り抜けたかは不明です。
 作画の方も、下手にパソコン使っているってのが、分かっているだけに気になる所多し。タカヤの部屋は土足で皆上がっているけど、地べたに座っているのはどういうことだろう?内履き?後、春歌ちゃんが、鉄球を受け流している所はそれで良いのか?って思いました。上手い下手の以前に。(そして、うんこヘアーの解説は微妙にズレている気が…)
 こんだけ文句書いてるけど、感想量は多くて、新連載3作品のうちで一番掲載位置が良くて、私自身の再読率が高いってのは、やっぱ面白い作品なんですかね…?突っ込む余地があるってのは、楽しいのですが…。
 
 DEATH NOTE(デスノート)
 
シドウがメロ側についてい るのは、納得の行く流れでした。そして、今週気になったのは、駄洒落。「シドウが始動」、「ヒュー・ストン」。こういうのを見ているとネットで見かけた「大場つぐみ=ガモウひろし説」に信憑性を感じてしまいます。
 マフィアも普通の人と変わりませんでした、死神が出たら普通に驚きます。しかし、ボスの「はは。人を殺せるノートだ。生きててもおかしくねー。」ってのは、お婆ちゃんっぽいなあと思ったり。どれくらい共通認識があるか分かりませんが、お婆ちゃんが醤油とかをこかした時に、「はは、この醤油生きてら。」とかいう台詞に共通点を感じた訳です。
 さて、ライトが黒くなってきました。ミサを殺してしまうのだろうか?もう一度目の取引をさせたら、今はミサの寿命は35歳くらいまでの筈だから(元のミサの寿命を80で計算)、27歳くらいで死んでしまうことになるが…。スナイダーはそのうち死ぬわけだから、そんなにすぐには殺さないだろうけど…。ついに第二部でやっちゃうのか?

 魔人探偵脳噛ネウロ
 ああ、 ヤコにベトベトのものをかけてしまうとは…。言うにことかいて「悪質なトロロ」とは…うほっ!・・・魔界777ツ道具は非常に便利ですね。取り合えず困ることは少ない。
 しかし、この漫画はお子様向きではないですね。動物虐殺。血まみれ。まあ、今の子どもがどんな感じで読んでいるかは分かりませんが、私も子どもだったらドキドキするのですかね?
 さて、堀口明君は模倣犯な気がします。なんとなくですが。新しく出てきた警察の人が犯人とも思えないし。今回の犯人は一体なんなのか?「妖気」とか言っているから、人外の可能性もあるのかな?

 読切 未熟仙(第69回手塚賞入選作)
 
随分出ていなかった手塚賞入選作品です。私はジャンプを読んで10年以上経ちますが、本当に長いこと出ていなかったみたいです。というか、前にいつ出たか覚えてない。また、作者の栗山武史さんは、実は同じ回の赤塚賞でも最終候補に残っていたりします。すごいです。
 んで、いろいろ期待して読みましたが、感想はイマイチです。絵が荒いのは投稿作品だから仕方がないのかも知れませんが、いまいち漫画が古い気がしますし、世界も広いようで広がりません。カワイイ&カッコ良いキャラも出てきません。激しいバトル描写がある訳でもありません。しかし、ラストの師匠の言葉は感動しました。
 美形キャラも出さないでバトル描写もなくて、最後に感動させるってのは、すごいことかも知れません。
 将来が約束されている漫画家さんだと思いますが、今回の話は連載向きとは思いませんので、他に読切とか読んでみたいですね。 

 リボーン
 
ツナの夢は「京子ちゃんと結婚すること」だったのか…。
 正直な所、以前もあった話ですよね。しかし、京子兄がいて、ビアンキがいないのはどういうことだろうか?ランボがいるってことは、ロンシャンだって出ていてもおかしくないのでは?ハルが司会ってのも不満。痛いことをやって欲しかった。参加メンバーがストーリーのために決定されている感があります。
 オチの部分の「ツナの右腕をかたどった寝袋」ってのは、笑いました。でも、ツナの願いを変更ってのは、いくらなんでもなぁ。

 カイン
 4人の敵を一気に投入するのは、だれなくて良いと思います。今回、少し気になったのは、キドウ士同士ってのは、近くにいても気付かないものなのですかね?ヨウガイもニアミスしている訳ですが…。
 正直な所、ラスボスがカインの父親っていうのは、燃えました。これで、盛り返すか?

 切法師
 
あれえ?掲載位置悪いですね。3新連載の中では、一番かなって思ってたのに意外です。アンケート書くか…?
 繭姉たんが以外と重要なポジションになって来ました。今まで、鬼が出ても明るい展開だったので、これは良い刺激だと思います。敵もちょっと強そうで悪そうです。タカヤとは違い気になることが少ないので、感想が短くなってしまいます。面白いんですけどねえ。んで、この掲載位置に来て、何故今この位置にいる理由を考えてみます。
 @倫太郎の目的と目的地がいまいち分からない。目的地はないのか?
 A敵が怖くない。
 B陰陽連の実態が掴めない。
 C舞台は変わっても田畑の話ばかりしている気がする。
 Dメインになるサブキャラが出てこない。
 と言った所でしょうか。このうち、Aに関しては今週フォローされた気がします。このシリーズが終ったら都とか言ったら良いのじゃないかな?

 いちご100%
 
今週はちょっと感動してしまいました。
 東城ENDになるのだろうか?先週の感想で修羅場修羅場言ってましたが、西野とは修羅場にはなりませんでした。しかし、東城の扱いが良いからか、真中まで西野の扱いがゾンザイになっています。東城は真中にキスしたことは、告白しましたが、西野への謝罪はありませんでした。これは、真中が結構、好き放題やっていたので、感覚が鈍くなっているってことですかね?
 もう、真中への気持ちを整理したっぽい東城ですが、今後どうなって行くのやら?最後に送って来た中学の時の小説は、ラストが主人公とお姫様が結ばれるって結末になっているのですかね?お姫様=西野、町の娘=東城って感じで書かれていた小説です。
 彼女がいるのに!っていう真中批判も出来そうですが、ここはやめておいて、彼女がいようがいまいが、自分の気持ち&涙ってのは、仕方ないでしょう。しかし、西野が東城との不遇の原因になっているのは西野が不憫です。
 さあ、どう展開して行くか?東城ENDになるにしても、今ここで西野と別れて東城ってのは、あんまりにも都合が良すぎるので、年単位で時間を挟むのではないだろうか?西野が盛り返して西野ENDか?東城が天地と付き合ってみるか?ああ、来週が気になる…!
 余談ですが、先週カッコ良かった南の人が株を落としています。先週は一体何だったのか?

 ユート
 
今週も面白かったです。掲載位置はともかくして、安心して読める漫画だと思われます。
 雄斗のお父さんはモロ金の話をしています。参加費7000円ってのは、高いですね。お父さんを説得出来るのでしょうか?レース部分も普通に面白いですが、このような掲載位置にあるのはどうしてだろうか?やっぱ、スピードスケートが受け入れにくいからですかね?
 

 30号へ ジャンプ感想一覧に戻る 32号へ トップページに戻る
 


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO