ジャンプ感想ログ2005年15号

 14号へ ジャンプ感想一覧に戻る 16号へ トップページに戻る
 

↓キーワード↓

  

 2005年15号

 総評
 やっぱり武装錬金が無いのは効きますね。先週号と先々週号のアンケートを集英社に向けてドーピングしておいたので、来週はその結果が出たら嬉しい所です。後、ハンター・ハンターとミスターフルスイングも休載です。ミスフルの方は急みたいですね。アンケートには載っているし。だから、読切が一本投入されて読切が3本。ある意味お得?

 NARUTO(ナルト) 
 「うーむ、カンクロウはやられ役っぽいなあ。」って先週書いていたら実質バトル描写なしで地に伏しているカンクロウ…。スピーディな展開で良いです。よりによって相手が人形を作った本人だったとは!そうかー、暁はいろんな里を裏切った人の集まりなのね。でも、服の破片を手に入れたりして、微妙に一矢報いているあたりが良い感じ。
 なんとなく、嫌の予感を感じるテマリ。でも、彼女がカンクロウの所に行くわけではないのね。隈取のないカンクロウって新鮮だな。そして、木の葉組とテマリ合流。徐々に面白くなってきてるな、うん。

 アイシールド21
 先週の予想は大外れ!血縁はなくて、小学生の時に2週間だけ同じクラスだったでした。甲斐谷陸。
 そうかー、セナに走り方を教えた人がいたって訳かー。スポーツ等の基本的な技術は小学生ぐらいの方が伸びるっていう話を聞いたことがあるので、セナが今の実力があるのが、頷けます。でも、折角身に付けた走り方をパシリに利用する辺りがセナっぽくて良かった。
 で、西部側にも光速のランナーが加わったことになります。んー、正直、キッドと鉄馬とショットガンがメインになるかな?って思っていたので、どうなるか予想がつかない所です。
 それで、急に体育祭編へ…。でも、体育祭って、前日までに準備とかあるのじゃ?大会中ってことで休んでたのかな?じゃあ、別に本番にも出ないでよい訳ですが…。ワザワザ、体育祭を見に来る西部の監督、キッド、陸…。んーで、蛭魔も何か思いついたようで…。あー、まもり姉さんに、「蛭魔くん」とか言って欲しくねえ。それで、今まで良い人属性だった雪光が銃を手に…。そして、まもり姉さんも狂った様に銃を手に…。ファンはお祭りだー。二人がヤルキを出した理由は、脅迫じゃあないよね?
 んー、蛭魔の作戦では、西部のショットガンを防ぐ。蛭魔とまもり姉さんと雪光さんだけが、白組。用意する銃…。分った、流れ弾だ!流れ弾でキッドを倒してしまう作戦だ!←絶対違う。
 冷静に考えると、ショットガンはレシーバーを沢山走らせて、パスの対象が多い作戦だから、それを想定した練習を体育祭でするのかな?クォーターバックの蛭魔とそれ以外の選手が違うチームな訳なので、シュミレーションできる競技ってなんだろうか?んー、何だろう?棒倒し?ダメだ!分らん!

 銀魂
 お、まだ続きましたね。今回はギャグもありましたが、普通の漫画に見えますね。パピーの腕(義手)がもげたり、今までになかった表現もありました。生きてましたけど、「神楽ちゃんが死んだ。」ってのも驚いた。
 
あ、そうそう、暴れているエイリアンですが、ベルセルクに出てきたナメクジの伯爵が送った刺客にちょっと似ていると思いました。
 そういや、新八君はどうなったんだろう?彼が頑張ると熱いんですよねー。

 リボーン
 
まだ、進級のことは話題に出ないですね。
 この漫画は毎回個性豊かなキャラが入り乱れるって感じですね。だいぶ前から気付いてました。んで、今回は笹川兄とイーピンとランボがエントリー。道場破りの正体が二段構えになっていて、それがオチに繋がっているあたりは、良かった。イーピンを悪者にしないのね。
 所で、話の展開に会わせてランボの「十年バズーカ」がぶっ放されますが、ランボが泣くとぶっ放すっていう流れなのだが、ランボが撃っている姿が省略されることが多いので、さらに、話の都合的に感じが強くなるんじゃないかな?
 って、そんなことよりも大人イーピンの戦闘で胸をときめかせた人が多いはず。スカート姿で闘うって良いなー。パンチラとかにならないのも良い感じです。

 魔人探偵脳噛ネウロ
 なんか先週の感想はあんまり誉めてないのですが、今回読んで思ったことは、読む前になんかワクワクしているっていうことと、絵の見せ方が面白いってことです。結構、面白いなあ。うん。
 欄外にキャラ紹介が載っていて、ネウロはともかく、ヤコの紹介にばっちり「貧乳」って書いてある。事実だけど、別に書かなくても良いのじゃー。
 ヤコはタコ焼きが何箱か入った袋を持って、「こんな絶品一袋や二袋じゃ…」って言っていますが、今、買った以上に食べるつもりなのかな?買い食いってのは、読切でもありましたね。
 車の解体は面白かったです。本編とは関係ないですが、絵が良かったです。ネウロの目的「究極の謎」ってのも出てきたので、目指すところが出てきた訳です。
 んで、新しい事件に向かう。笹塚と新人が登場。笹塚の懸念が面白かった。なんとなく、「ヤコ&笹塚」っていうカップリングを感じたけど、そんなことはないでしょー。
 食べたら奇跡の起きるフレンチは、JOJO第四部のトニオを思い出してしまいました。あ、作者コメントで言っていた間違い探しに挑戦。以下は私なりの解答。
 ・一番右の客のグラスが無くなっている。
 ・酒を運んでいる店員の手の位置。
 ・ネウロの手がグーからパーに。
 ・ヤコのふきだし消失。
 ・左手前のグラスの色(ちょっと、自信ないです。印刷の加減かも知れませんし。)
 他のジャンプ感想サイトでも取り扱っているでしょう。
 さて、特にトリックも無しに殺人が発生しましたけど、来週はどう推理するのかな?そして「味の千年王国」…。すみません。笑ってしまいました。遊戯王みてーだ。

 BLEACH(ブリーチ) 
 今週も一護は登場していない…。だから先週の予想は外れ…。藍染さんと市丸ギンが元隊長・副隊長ってことはすっかり忘れていました。藍染隊長の目的は?ルキアを処刑するってのは、戦力分散以外に意味があったのか?そして強い。日番谷隊長の卍解を瞬殺…。熱いのか寒いのか分らん卍解だなあ。
 ところで、何箇所かでバトルが行われていたはずですけど、その辺りはどうなっているのか?闘っている場合ではない!

 ユート
 
ようやく現代にも戻ってきましたね。ジャンプ感想系サイトで「吾川君女の子説」ってのを読んだのですが、そう思ってみると、そう見えますねー。まあ、雄斗も十分女の子に見えますが…。
 さて、吾川君が成長を見せだしそうですが、練習すらできない東京で雄斗はどうやって練習して行くのだろうか?
 
 ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
 
久し振りに出てきた魔法律「魔列車」。そうかー、使い手の能力で発動できる刑も限られているのか…。んで、正直、ロージーのムヒョへの感情(愛情?)は「男同士なのに…」って思ってしまいました。いや、感動もしているのですが、やはり、ジャンプ感想サイトで読んだ「ロージーヒロイン説」が気になってしまっています。
 
これで、エンチュー編は一区切りついた訳ですが、来週からはどうなるか?思うに、また以前のように事件が起きて行くのでしょうが、それがエンチューがいろいろ悪霊とかを差し向けるって感じになって、一般人を巻き込んだ、エンチュー迎撃的に話が進行していくのではないだろうか?

 ディーグレイマン
 
先週はお休みだったので、復帰は嬉しいです。
 エリアーデの過去の話が出てきましたね。そうかー、彼女はクロス元帥が去った後に来たのか…。エリアーデがやりたいことってなんなのでしょうね?思いついたのは、「女性なので、子どもを生む。」ってことなのですが、ちょっと生生しいですね。寄生獣にもそんな話があったなあと。でも、これは違うと。
 でも、彼女のその辺が私のたてた「エリアーデ仲間になる説」とも関わってくるので、気になる所です。でも、今週の流れだと倒してしまう展開かな?仲間になってほしいなあ。
 何気にクロウリーの爺さんって、なんであんな、変な植物を育てているのだろう?その辺りも関係しているのかな?

 いちご100%
 
おおー、すげー!いちご100%アニメ化!放送枠が深夜!っておい!
 本編ですが、女の子(西野)の方がキスしたくなったりしたり、会いたくなったりするのは、萌えますねー。←あんま使いたくないけど、一番適切な表現だと思う。でも、キスしようとしている真中の顔はダメだな。
 んで、学校に来た西野が偶然、編集中の動画を見るってのはスムーズな流れだと思いました。さあ、真中と西野の関係がどう変化するか?あ、後、ちゃんとエンターキーを押して動画が動き出してたり、パソコン画面の表示が本当っぽかったりしているので、作者さんは結構パソコン使うのでしょうねえ。先々週のネウロに出ていたパソコンとは違う!

 斬(読切)
 この現代に武士という考え方と刀を持ち歩くっていう設定を、細かい事を抜きに言い切るってのは、良いと思いました。よくよく考えると、作中に例外がありますが、基本的に男っていうので、正常に社会が機能するのですかね?現実に、男全員が拳銃を持っている(変な意味じゃないぞ!)のを想像すれば、分りやすいのじゃないかと思うのですが、要は犯罪が起きまくるのじゃないかと?実際、冒頭でカツアゲが起きてますしね?そういうのは、武士道的な精神で保たれているのかな?以下は色々列挙。
 ・主人公が刀を抜くと性格変わるってのは、ジョジョ3部のアヌビス神を思い出しますね。
 ・主人公の体質を異常体質で解決してしまっている。上手くやればもっと面白くなりそうな。
 ・主人公が霧裂にいじめられている理由が分らない。
 ・武士になりたがっている月島(ヒロイン)が辻斬りを背後から切りかかっている。武士道に反しない?
 ・キャラクターが背景に埋もれてしまっている。技術的なことは分りません…。
 ・上に関して、絵がごちゃついてるのに、こったコマ割、キャラのコマはみ出しを多用するために、ちょっと見づらい。
 とまあ、いろいろ気になったのですが、ヒロインが可愛かったし。話も結構、楽しんで読めました。先生が辻斬りってのは、なんとなく分りました。

 ハピマジ(読切)
 
二回目の登場。実は、ネットサーフィン中に作者のKAITO氏のホームページを見てしまったので、なんとなく気になったしまいました。前回の感想とか凄く短かったから、なんか失礼なことしたなーって。
 前回よか面白くなっていた気がします。でかくなった消しゴムを使っている辺りで笑った。前回は、街中、公園と場面が複数だったのに倒して、今回はテスト10分前の教室だった訳で話がまとまって感じた気がしました。ネタも面白くなっていた。
 
KAITO氏のHP「骨肉」では同氏の別の漫画も読めます。普通に絵が上手いと思ったので、他の作品も見てみたいですねー。

 WaqWaq

 意外とバトルの結果がすぐにつきましたね。ヨキが使った特攻形態はシオの父ちゃんも使ったものですね。思い出しました。でも、御神像の特性が違うのじゃ…?って気も…。
 なーんか、コトが色々ぶっちゃけてますが、何かしょーもないなー。いや、コトが。予定外に御神像がバラバラになっているから、巨神兵みたいに自滅するんじゃないかなー。
 んで、今の所あんまり役に立っていない松田、どっかにいっているレオ、そしてキク辺りが来週効いてくるでしょうね。シオとヨキは松田の血でなんとかなるんじゃないかな?黒い血の人間が赤い血を受けると、神を憎む心が無くなるんですよね。

 肉ガリ−NIKUGARI−(読切)
 
なんといゆーか、「中山きんにくん」を漫画にしたって感じの漫画ですね。後、どうしても、筋肉を移動させるってのを見ると、「3年奇面組」を思い出してしまう自分がいます。古い人間なのかな?
 顔に肉を集めてもナイフが刺さるっていうのと、主人公の肉ガリ君の常識が世界の常識のように語られているのが面白かったです。
 

14号へ ジャンプ感想一覧に戻る 16号へ トップページに戻る
 


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO