ジャンプ感想ログ2005年34号

 33号へ ジャンプ感想一覧に戻る 35号へ トップページに戻る

楽天ブックス
160万アイテムから本探し!
1,500円以上で送料無料!


 

  

 2005年34号

 総評
 先週が土曜日発売でしたので、待ち遠しかったですね。表紙は新連載「太臓もて王サーガ」。ディー・グレイマン復帰。ハンターハンターも載ってます。デスノートは休載。
 今週はなんとなく、「もっと話を詰めたら、もっと話が進むのに!」って沢山思いました。待った時間が長かったからか?

 新連載 太臓もて王サーガ
 
大亜門先生の新連載です。以前あった、読切二本を融合したような感じで新連載です。確か、「もて王」に関する「もて塾」の読切が大昔にあって、主人公格の三人は最近あった「ヒーロー」物の主人公です。ちょっと二つともタイトルを度忘れしてしまっています。
 新連載にあたって、「間界」とかいろいろ設定が出来ています。別に「間界」とかどうでもええよなーと思いながら読んでます。それにしても、ネタがコアだ。連載中のいちご100%の真中に関するネタはともかくとして、連載が大昔に終わっているキン肉マンやドラゴンボールとかジョジョとかは、最近の読者(つーか小学生くらい)は分るのですかね?分らなくても面白いこともありますが、分らないから面白くないって感想になったら致命的です。私は全部分ったと思いますが、ジョジョ第一部が詳細に分るくらいの知識がないと全ギャグ制覇は難しいでしょう。と思って、ちょっとジャンプを開いたら「ゲームセンター嵐」も抑えてないと駄目だ。作者は何歳だ!
 後、ちょっと思ったのは、新連載一回目にしては絵があらいなぁと思ったのと、突っ込みがどうしても「ボーボボ」とかぶってくるので、そこらへんの差別化が重要でしょうね。個人的には「ヒーロー」読切時の小学生の司令官の女の子が好きだったので、出てないのが残念です。

 NARUTO(ナルト) 
 ん?あれー?前回の予告でサクラかチヨ婆さんが死ぬ!?的なことが書いてありましたが、全然、違いますね???
 おお、ついにこの漫画、サイボーグまで出てきやがった!まあ、ワンピースにも出ていますが。チヨ婆さんすげぇな。んで、チヨ婆さんの傀儡は砂鉄で駄目になったから、自ら人形役を買って出るサクラ。「私を使って下さい。」って台詞がエロいなあと思った私は大きなお友達です。

 銀魂

 あ、普通に4話目に行きましたね。私は銀魂は一話完結の話が好きなのですが、作っている方は連続話の方が作りやすいのでしょうね。脚本書いている(た)私なので、30分の脚本3本よりも90分の脚本1本の方が楽だと思うので、漫画でも、やっぱ、そうなのかな?と。
 銀魂は時々絵が荒れると思うのですが、今週もちょっとそんな臭いが…。ハンターとは違って仕上げの修正が荒くなっていると思う時がある訳です。ありゃ?ストーリーの感想書いてませんな。
 今週は銀楽君の出生の秘密が分った訳ですが、勘太郎とお房が、どんなタイミングでセクースに到るのかな?とか思ってましたが、その部分は時間経過で処理されてました。少年誌です。でも、勘太郎は体が弱いわけです。やっぱ、駆け落ちしたらするのかぁ。私は大きなお友達です。
 途中から似蔵さんが消えてますが、どう出てきますかね?

 ムヒョとロージーの魔法律相談事務所
 やっぱ、ロッカールームでもビコへの発言が気になりますね。って先週に書いてたら、今週その辺りに触れられましたが、結構あさーりテイストでした。しかも「救い」の方の発言ではなかった訳です。
 
今まで問答無用で、悪霊を地獄に送っていたムヒョですが、リオ先生は救うつもりのようです。非常に新鮮です。禁魔法律なら救えるっていうのは、エンチューも救えるっていう流れになるんでしょうか?エンチューの霊化も途中段階でしたよね。

 BLEACH(ブリーチ)  
 一護のお父さんは浦原さんと知り合いでした。まぁ、そうでしょうな。嫁さんの敵討ちはいっきに討ってしまいましたね。
 噛ませ犬のグランドフィッシャーの所属のアランカルの裏には藍染さんが噛んでいるみたいですね。まあ、そうでしょう。関係ないですが、自白するといままで「愛染」と「藍染」がごっちゃになっていたと思います。修正はしません!
 さて、ヴァイザード、アランカル、ソウルソサエティが動き出すって浦原さんが言ってますが、多分、クインシーも動き出しますよ。

 魔人探偵脳噛ネウロ
 X(サイ)の正体っていうか、どういう人か分かりましたね。人間でした。まあ、設定だけ人間でかなり人間離れしていますが…。一応、細胞の変異っていう理由がありますから、人間なんですが、人間じゃねー。
 急に狂気じみた刑事さんとの、「出世」→「二階級特進」の流れは痺れました。んで、Xの信奉者の女の人が出てきました。丁寧語がちょっとだけ微妙です。「箱みたく」の「みたく」だけフランクだな。この漫画、ヤコ以外に女性キャラが出てきませんが、そんなに萌えませんでした。(そういう役割でない)
 警察殺害からすぐに、ヤコの姿でネウロの前に現れたXですが、そんなナイフどこで買ったんだ。RPGの武器屋くらいにしか置いてないぞ、そんなナイフ!あらあら、ネウロは人外告白です。良いのか?
 んで、本物のヤコが戻ってきて思ったのは、最近、ネウロのヤコのいじめっぷりが、非常にネウロ×ヤコの臭いがしてきてちょっと嫌です。こういった、盛り上がりはアンオフィシャルの方が楽しい。
 
ポジション的にXはエンチューの位置にあると思うのですが、今後彼がちょくちょく出てくるにしても、今の所、赤い箱しか技がないので、どうやって出てくるでしょうね?

 みえるひと

 
第二話。お、ちょっと面白そうな少年が出てきたぞ!と思っていたらバトル展開でした…OTL。
 冒頭の「住人と霊」の話は先週もしていたよなーとか思ったり思わなかったり。問題なくスラスラ読めるのですが、何か物足りないような。細かな掛け合いは好きなんですが。
 少年(エージ)と樹海で遭遇した幽霊との会話の中で、陰魄と陽魄って言葉が出てますが、今後のキーワードでしょうか?しかし、悪霊と遭遇したのに、日の変わらないうちから、一人で追ってくる「ひめのん」は油断しすぎです。ピンチに!そして、最後のコマでピンチに気が付いた明神さんは既に外にいますが、いつの間に!?来週みないと分りませんが、悪霊の出現と同時に気付いている明神さんの姿があった方が良いのでは?

 ディーグレイマン
 
一週ぶりの復活。もう、スーマンさんが弾けとんだこととか、すっかり忘れていたので、一気に二週間前に戻されました。いやあ、しかし話がすすまない。もっとテンポ良くてよいのだけどなぁ。絵、綺麗だし。
 ティキは結構すごい奴ですね。笑顔で「殺して当然でしょ」とは…。白モードの時の少年との触れ合いはなんだったんだ!?あ、そういえばアレンと面識があったのは、すかーり忘れてました。しかし、今回はティキと蝶の説明だけで終始してしまった。テンポアップ!

 アイシールド21
 んー、もっと話がサクサク進んで欲しい所。だから、栗太&小結の顔変化も面白かったですけど、進めて欲しいなぁ…と。あ、以前、疑問に思っていたのだけど、ムサシはキック以外の時もフィールドにいますね。バスケ部の二人のどっちかが抜けているのかな?
 拳銃を握っていた頃のキッドの描写がありますね。当時、味わったプレッシャーのせいで現在の彼があるんですね。本気じゃないフリする感じの。しかし、子どものプレッシャーに気付かないキッド父は天晴れとしか言えない。しかし、そんなキッドも熱くなってきています。ラストで「殺すチャンスが来る!」と蛭魔先輩が言っていますが、キッドの熱くなった所を仕留めるような作戦だったらキッドのトラウマになりそうです。
 後、3分で9点差。1タッチダウンで6点。トランスフォーポイントを押し込んで2点。残り1点は序盤で陸にやられたことをセナがお返しするとかじゃないですかね?名前は忘れましたが、相手がキックしたのをカウンターでタッチダウン。時間的にもギリで勝ち逃げ。
 幽々白書のVS海藤の時じゃないですが、「逃げ切ったら勝ち」とか言っていたら負ける時です。

 リボーン
 
なんだかんだ言ってこの漫画好きだなぁと思ってしまいました。
 今回は夏祭りだったので、浴衣姿のハル&京子ちゃんが出てきました。でも、ツナは京子ちゃんのことしか考えていません。んで、ツナ達の屋台ですが、「うちは注文受けてからチョコ塗るよ」って言ってますが、季節が夏ですから、チョコ塗って冷やしたモノの方が嬉しいです。しかし、ちょこバナナ400円って高くないですか?400円を500本売ろうとしていますから、合計20万円か。んで、材料費等々を3割としたら、14万円の収入。5万円のショバ代は払えますね。しかし、獄寺は流石マフィアというか、ショバ代はO.K.です。
 正直言うとヒバリは好きでないです。理由は残虐なのと、ボケをやらないからです。以上に悪者でない?
 唐突に大人イーピンが出てきますが、彼女はランボのバズーカを喰らわないと出現しないルールがあるのですが、もうバズーカの発射(暴発)シーンは出てこないです。そういう所は考えないで、大人イーピン可愛いなぁーと思って読んでいます。
 ラストは爽やかで良かったです。バズーカ発射の見せ場はなくても、ランボはちゃんといます。

 タカヤ-閃武学園激闘伝-
 先週予想した「側近が林田の影武者」説は検討外れでした。まぁ、そうでしょうな。はぁ。
 今週一番の突っ込みどころは、まなみさんの…。
 「ハンマーの扱いもノミの扱いも…まるでなってないわ!!」 ギギィン(効果音)
 ハンマーもノミも戦闘に使う道具じゃねぇ!しかし、土木系部活の戦闘スタイルなのか、まなみさんも林田部長もその側近も全員ハンマー&ノミを使います。上記の台詞を言うには必要なのですが、建築現場にある道具ってもっと絵的に派手なモノあるんじゃないですかね?チェーンソウとか大木槌とか…。武器はシルエットにした時に目立つ派手なものが基本でしょう。(て、銀魂に書いてあった)
 そもそも、林田ももっと側近を残しておいたら、まなみさんには勝てたでしょう。先週の失言(「重機には敵うまい。」)と言い、本当に雑魚でした。
 しかし、建築部の亜紀ちゃんはタカヤと同い年ですが、かなりのロリキャラですな。萌えませんが。

 切法師
 
先週、術に関して新術か旧術か?と言ってましたが、新術でした。これで出てない術は4つ(のはず)。しかし、手持ちの術が少ないてことは修行して習得とか言う可能性もある訳ですね。
 所で、焼酎って燃えましたっけ?アルコール度数によるのでしょうが、イメージ的には昔のお酒って不純物とか多そうで燃えそうなイメージがないのですが…。
 しかし、倫太郎も火を使う術があるのだったら、普段から速攻で火が炊けるような装備があれば良いのにな。今回の経験を経て火炎瓶のノリで焼酎を持ち歩いたりするのじゃろうか

 今週はケントウリを倒した所で終わってますが、まだゴーストが出てきますが、来週の頭で倒すのかな?残務処理っぽいな。もしくは、もう一波乱ある?繭姉たんのお父さんに乗り移るとか…。

 カイン
 あじゃー、これは絶対に打ち切りの流れですね。
 先週、シュコウとイルパ&ヤンの確執はどうなったんじゃろうなぁと思っていたら、イルパとヤンは変態になっていました(主にイルパ)。鎖で嬲られるメイファはエロいなぁ。腹見えてるし。掲載誌が違えばもっと色々見える筈です。
 んで、修復完了のカインとヨウガイで敵陣に乗り込みますが、来週最終回だったら11週打ち切りになります。まあ、それはないでしょうが、六旗将は全部出てくるでしょうか?だから数モノは難しいんですよね。ネウロの魔界777ッ道具とかも多分、全部出ませんよ(そりゃそうだろ)。
 ただ、流石にここで終わると不完全燃焼だからもう少し頑張って欲しい所です。願わくばもう一度余裕のあるカインがみたい。

 いちご100%
 
どうやら来週が最終回っぽいです。3年半。長かった。しみじみ。
 
今週は卒業式でしたが、東城の答辞は個人的なこと言いすぎな気がします。映画研究会のことだし。在校生へのアピールかな?後、東城の小説は私の予想と反して、主人公は幼馴染の元に戻ったラストでした。これが意味する物は?
 真中(と小宮山)は浪人でした。北大路は料亭の女将を目指すみたいです。(伏線あったっけ?)なんと、外村は東大に合格してました。天地の進路はどうなったのかな?それ以前に姿を眩ました大草の行方が心配です。
 さあ、浪人中に肉体バイトをしていた真中が来週向かう先は?私の予想ではバイト代でフランスに行くと思うのですが、どうでしょうね?完璧な西野ENDです。これで来週に東城の元に向かったら面白いのですが、東城は役目を終えている気がしました。ちなみに私は連載当初から東城派でした。東城ー!
 来週が楽しみです。

 33号へ ジャンプ感想一覧に戻る 35号へ トップページに戻る
 


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO